2019年12月15日

作業日記!

今回は当店のリピーター様の中でも、常連中の常連のオーナー様からのご依頼です。

クルマはレクサス RX450h!
IMG_5187.JPG

以前はセキュリティでお世話になりましたが、今回はエンジンスターターの追加のご依頼です。

作業開始!
IMG_5186.JPG

セキュリティのメインユニットに対しての、専用オプションのスターターですので、エンジンのスタート、ストップ操作もセキュリティのリモコンで出来ちゃいます。

動作はこんな感じ!今回は、スターターで始動したら、そのまま走行状態に移行可能な、ライド・アンド・ゴーも行っています。

そういえば最近急に寒くなったせいか、エンジンスターター付きのセキュリティシステムをご依頼いただく事が多いですね。

もちろん、今回のように、既にセキュリティを施工された方からのスターター追加もお請けしております。

大常連のH様、ありがとうございました。



posted by 代表取付役 at 18:12| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月12日

作業日記!

ご新規様からのご依頼!

クルマはレクサス LX!
IMG_5179.JPG

ごめんなさい。作業前の写真撮るの忘れました。

これじゃ何のクルマかわかんないですよね。

お客さんからよく言われます。
IMG_5178.JPG

「これってちゃんと元に戻せるの?」

もちろん戻せます。

取り付ける機種はClifford Intelliguard 880Jです!

クリフォードについても、お客さんからよく訊かれる質問があります。

「クリフォードって、サイレンが鳴った時、リモコンとかに通知来ますか?」

クリフォードの880J等のG5、G6シリーズは単方向ですので、リモコンへの通知機能がありません。

「じゃぁ、パンテーラやゴルゴの方が良いのでは?価格帯もそれに近いし………」

確かに、リモコン通知の機能は無いよりはあった方が良いと思いますが、

こういった2ウェイの機種は、常に車両からの通知を“待ち受け”していますので………

リモコンバッテリーの消費が多いです。

パンテーラですと、フル充電から大体2週間ぐらい、ゴルゴですと一か月ぐらいかな。

それに対して、クリフォードのG6シリーズは基本的にボタン押したときしか、電池を消費しないので、

年単位で持ちます。

リモコンへの通知機能か、リモコンバッテリーの持続性のどちらにメリットを感じるかはお客さん次第なんです。

その基準として、当店では、普段駐車される場所が、サイレンの聞こえる距離か否かでそれぞれをご提案させていただいてます。

日記書いている間にお車完成!

オーナーのS様、ありがとうございました。
IMG_5184.JPG


posted by 代表取付役 at 10:58| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月08日

作業日記!

今回はリピーター様の中でも、大常連のお客様からのご依頼!

クルマはBMW 428i グランクーペです。
IMG_5173.JPG

Grgoのセキュリティを取り付けます。

BMWって、本国仕様では、純正セキュリティが標準で装備されている車種もあるようですが、日本仕様になると、セキュリティ機能が外されている車種が多いです。

この428iもその類でして、今回ご依頼頂いた次第です。

BMWに限らず、近年の輸入車は日本車と比べると、コンピューター通信が多様化されており、セキュリティ本体が接続できる、アナログ信号の配線がほとんどありません。

アナログ信号の配線まで、接続をしに行こうとしますと、かなりの手間を要してしまいます。

こういった理由から、車両のコンピューター信号をアナログ信号に変換する、CAN−BUSアダプターというデバイスを使用して取り付けるのが一般的です。

特にBMWの場合、車両のアナログスイッチ自体も特殊な構造となっておりますので、CAN−BUSアダプターはマストアイテムです。

LEDはルームミラーの下側にあるドーム状の部分の中に取り付けました!
IMG_5176.JPG

ここは本来、純正セキュリティのLEDが付く場所です。今回はオーナー様より、純正風の仕上がりというご要望を頂いておりますので、ルームミラーを分解、配線して設置!
IMG_5169.JPG

光るとこんな感じ!純正は赤ですが、純正の位置ながら、青色の点滅が社外ブランドをアピール!
IMG_5177.JPG

オーナーのK様、最初のご縁のレガシィから5台目のご依頼ありがとうございます。

posted by 代表取付役 at 11:05| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月04日

作業日記!

今回はご新規様からのご依頼です。

クルマは

トヨタ タンドラ!
IMG_5160.JPG

北米のトヨタで生産されているクルマでして、日本へは並行輸入車として、輸入、販売されています。

う〜んデカい!全長が5.3メートル以上ありますので、近くで見ると、かなりの迫力があります。アメリカぐらい国土が広いと、これくらいのサイズでも全然取り回しに問題ないんだろうな。

クルマがかなり大きいのは想定しておりました。通常ですと当店ピットは前後に2台、MAX3台まで入りますが、本日の作業ピットはコレ一台!貸し切りで〜す!

取り付けるセキュリティはクリフォード!
IMG_5165.JPG

作業開始!
IMG_5155.JPG

ジャンクションボックスや、コネクター形状、配線の引き回しの特徴、内装パネルの組付けもやっぱりトヨタですね。しかし、左ハンドルなので、輸入車に取付してるのか、国産車に取付してるのか、かなり微妙な気持ちになります。

あっ!もちろんインストール技術は全然問題ありませんよ!

LEDはココに取り付けました!
IMG_5164.JPG

クリフォードのLEDはロゴが付いたベゼル付き!ブランドだけで機種選びをしたわけでは当然ありませんが、アメリカのクルマにはアメリカンブランドの機種が似合いますね!

オーナーのT様、ありがとうございました。
IMG_5166.JPG






posted by 代表取付役 at 15:33| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月30日

作業日記!

リピーター様からのご依頼です。

クルマはプリウス50系!後期型です。
IMG_5134.JPG

盗難被害ワースト3に入る要注意車種ですので、セキュリティの取付はマストですね。パンテーラのセキュリティと、ドライブレコーダーの取付も行います。

作業開始!
IMG_5135.JPG

このクルマ、とにかくサイレンの関連の作業の為の、エンジンルーム廻りのバラシがかなり大変でして、フロントバンパーや左のヘッドライトが外されているのはお判りだと思いますが、画像をよ〜く見ると、バッテリー、フロントガラスの両側のモール部分、フロントワイパー、ワイパーモーター、更に、ワイパーモーターが収められている、ドレイン部分も外しております。ちなみに、フロントガラス下側についている、2つの緑の養生テープはワイパーを元に戻す際、最初の位置のマーキングです。

ここまでしないと、車室内からエンジンルームへ配線を引き出すゴムブーツへアクセスできないんですね。ハイブリッドのインバーター部分を外してしまえば、かなりの手間を省けますが、当店はインバーター関係は絶対に手を付けません。

車室はこんな感じ!
IMG_5137.JPG


IMG_5136.JPG

通常ですと、主に私が担当するエンジンルーム廻りよりも車室内のバラシ作業の方が工数が多いのですが、このクルマは完全に逆転していますね。

そしてさらに、取り付けるドラレコはあの、前後2カメラのユピテル SN−TW80dです。例によって太い映像ケーブルを前方カメラから後方カメラまで配線があります。

1台のクルマで前後をこんなにバラしたのは久しぶりだな。

カメラケーブル引き込み、カメラ取付完了!
IMG_5138.JPG


IMG_5140.JPG

セキュリティのLEDはココに設置!この場所はオーナー様からのご要望によるものです。ちょっと加工が必要でしたが、いい感じにつきました。
IMG_5143.JPG

前方カメラもオーナー様のご要望で今回は運転席側に取り付けました。この位置でも意外と視界への影響がなかったです。
IMG_5145.JPG

オーナーのU様、今回もありがとうございました。










posted by 代表取付役 at 13:37| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月16日

作業日記!

今回はご新規様からのご依頼です。

クルマはアルファード!
IMG_5090.JPG

パンテーラのセキュリティとドライブレコーダーを施工しました。

今回はスマートキーとの連動も行っていますが、もちろん、リレーアタック対策はバッチリです。

作業開始!
IMG_5070.JPG

取り付けたドライブレコーダーは前後2カメラ、スーパーナイト搭載のユピテル SN−TW80d!

相変わらずリアカメラケーブルの配線は大変です。

以前もブログに書きましたが、後方カメラの映像はデジタル信号で前方カメラへ伝送されますので、ノイズレスな映像が記録されますが、その代わり、太いケーブルを引き回さなくてはなりません。太さはちょうど、たばこ一本分くらいの太さです。

しかも、切断や延長はできないので、差し込みプラグの太さを考慮しますと、なかなかの強敵です。

まぁ、だいぶ慣れましたが………

そして、この作業で一番当店がこだわっているのは、極力天井裏のサイドエアバッグ付近への引き回しは行わないようにしています。もちろん、干渉しないように配線することも可能ですが、いざエアバッグが作動した時、本当に干渉しないかの確証がありませんので…………

後方カメラ取付完了!
IMG_5071.JPG

人気のオプション!アクリルロゴプレート!
IMG_5088.JPG

今回はLEDの色は白色!
IMG_5086.JPG

オーナーのO様、ありがとうございました。
IMG_5074.JPG


posted by 代表取付役 at 15:04| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月04日

作業日記!

今回はご新規様からのご依頼!

クルマは ハイエースです!
IMG_5029.JPG

Grgoのセキュリティとドライブレコーダーを取り付けます。

ハイエースも今では、プッシュスタートがオプション設定されるようになりましたね。グレードによっては標準装備されることもあるようです。

こういった商用車にも普及しつつあります。やっぱり便利さがその拍車をかけていると思います。

しかし、その便利さの反面、セキュリティ面ではかなりの脆弱性があります。当店ブログの愛読者様でしたら、ご存じだと思いますが、

リレーアタックによる盗難被害が多発しているのも事実でして、自動車メーカーもまだ決定的な策はない様で、つい先日、別の事で調べ事してて、何気にトヨタのサイトを見たら………

リレーアタックによる盗難被害についての注意喚起がありました。

参考リンク

トヨタ自動車公式サイト

https://toyota.jp/faq/?padid=tjptop_footer_footer1_f-ucar-faq

せっかくオプション装着したスマートキーですが、盗難対策を第一に考えますと、社外のセキュリティとスマートキーは別々で操作するのがベストです。しかし、売却時のリセールバリューを考えると、スマートキーはあった方がよいかもしれません。

前置きはこれくらいにして、作業開始!
IMG_5021.JPG


IMG_5022.JPG

ハイエースにおススメのオプション、インジケーターロゴ!
IMG_5032.JPG


IMG_5031.JPG

そういえば、ドライブレコーダーも取り付けました!

機種は当店定番人気!前後2カメラ、夜間も鮮明録画のユピテル SN−TW80d!

後方カメラのケーブルを引き込んだところ、ハイエースの場合、ロングケーブルの使用がマストです。
IMG_5025.JPG

後方カメラ取付!
IMG_5027.JPG

別角度から!
IMG_5028.JPG

運転席から見ると………
IMG_5034.JPG

前方カメラはこんな感じ!
IMG_5036.JPG

オーナーのS様、ありがとうございました。
IMG_5033.JPG
posted by 代表取付役 at 13:17| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月23日

作業日記!

ご新規様からのご依頼!

クルマは

シビック タイプR!
IMG_4983.JPG

ゴルゴのセキュリティ、レーダー探知機の取付です!

当店ブログをご愛読していただいている方ならご存じだと思いますが、巷で走っているのをあまり見かけない、珍しい部類のクルマですが、結構セキュリティの施工台数は多いですよ!

ちなみに、「あっ!」と思っても、フツーのシビックだったりすることが多いです。

なんてったって、以前のブログでも書きましたが、このクルマ、タイプRに限っては、輸入車でして、ホンダのイギリスの工場で作っています。

お国柄か?注文から実際に納車されるまで、9か月ぐらいかかるんです。当店のお客様の中ではもっと待った方もいらっしゃいます。

それをあっという間に盗られてしまっては、保険が下りてきても、また長い納車待ちを耐えるには相当のメンタルが必要ですよね。

そういえば、数日前、何気にホンダのサイトを見たところ…………

間もなく販売終了!となっているではありませんか!そういえば、イギリスのEU離脱云々のグダグダに愛想をつかしたのか?この情報を深読みすると、工場の撤退は既に決定的?

ホンダ 公式サイト

https://www.honda.co.jp/CIVICTYPE-R/

デビュー当初とは状況が変わってきました。台数ならぬ、期間限定車種になっちゃうな。

今後希少性がますます高くなり、価格高騰、盗難被害リスクも比例して上がってくることが予想されます。すでにお乗りのオーナー様で、セキュリティ未装着、ノーマル状態で乗っている方、これを機にぜひご検討ください。

特にホンダの純正アラームは比較的脆弱性が高い部類に属すると思います。

例によって長い前置きはこのくらいにして、

作業開始!
IMG_4982.JPG

LEDはこの位置!
IMG_4986.JPG

ピカッ!
IMG_4987.JPG

定番オプション、アクリルプレート!
IMG_4988.JPG

ピカッ!
IMG_4989.JPG

レーダー探知機の取付もご依頼頂きました!

取り付けるのは

ユピテル Z100L!
IMG_4999.JPG

レーザー式のオービスにも対応する、最新型!

ちょうど裏面右上にある、小さい長方形の部分でレーザー光をキャッチ!そういった仕様もあり、受光部は進行方向に対して真正面に向けるように設置します。
IMG_5001.JPG


IMG_4998.JPG

オーナーのI様、今後このクルマの希少性が上がっても、しっかりとガードしてくれると確信しております。ありがとうございました。
IMG_4985.JPG
posted by 代表取付役 at 15:00| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月20日

作業日記!

ご新規さんからのご依頼です!

クルマは、フォード エクスプローラー!

このモデルのエクスプローラーは以前当店で施工した実績がありますが、今回は………

トラック!
IMG_4978.JPG

スポーツトラックっていうらしいです。

なんか、久しぶりにアメ車に施工するな………

当店が創業した、2000年頃は、結構アメ車への施工ってありました。

まぁ、当時のアメ車って、大きさが、最近の大き目の日本車ぐらいのモノも結構多かったかな?アルファードやヴェルファイア、レクサスのRXや、ES、LSぐらい?

これくらいなら、ギリギリで日本の道路、車庫等の住宅事情にも合ってたんだろうと思う、LSはアウト気味ですが………

このクルマもちょうどそれくらいの時期のクルマです。

現在のアメ車ってホントに大きいですから………

少し前にご来店されたお客様で、タンドラのオーナー様だったんですけど、間近でみるとやっぱり大きかったな〜

そうこう言っている間に、メインインストーラーのO君、作業はじめてま〜す!
IMG_4956.JPG


IMG_4959.JPG

そうそう、今回はクリフォードの施工です!アメ車にアメリカブランドのセキュリティ!
IMG_4981.JPEG

最近のアメ車って、セキュリティを取り付ける際は、CAN−BUSアダプターっていう、車両のデータ信号をアナログ信号に変換するアダプターを使用しないと施工が難しいですが、このクルマは、CAN−BUSアダプター不要!アナログ施工でOK!

完成!
IMG_4979.JPG

アクリルプレート設置!
IMG_4980.JPG

オーナーのAs様、ありがとうございました!



posted by 代表取付役 at 15:10| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月18日

作業日記!

今回はご新規様からのご依頼!

クルマはハイエース ワゴン!
IMG_4948.JPG

パンテーラのセキュリティを取り付けました。

言わずと知れた、盗難被害超多発車種!まぁ、当店以外でも、カーセキュリティの業界であれば、どのショップさんでも施工しているお馴染みの車種だと思います。

実はこのクルマ、当店が扱うような一般的な乗用車、ミニバンや、コンパクトカー、SUVやセダンとは異なり、ボディー形状がかなり特殊なんです。特に、一見、ミニバンっぽいですが、ハイエースのボディー形状は、

“キャブオーバー”って言いまして、上記のような乗用車とは一線を画した、トラックに近い車体形状をしています。

最たる特徴は、エンジンが運転席のほぼ真下にレイアウトされており、運転者はさながら、エンジンの上に腰掛けるような状態となります。

この、キャブオーバーって欧米ではかなり減少傾向にあります。次期モデルはキャブオーバーでなくなり、ミニバンと同じような、“セミボンネット”になるなんて噂も出ていますよ。

気になる方はご自身で調べてみて下さいな!

前置きはこのくらいにして………

作業開始!
IMG_4945.JPG


IMG_4944.JPG

前途の通り、ボディー形状が特殊なため、セキュリティのインストール方法、配線の引き回しや、特にサイレンの設置にはちょっと経験とコツが必要かな。まぁ当店に限らず、専門店さんであれば、しっかりクリアーしていると思います。

しかも、ハイエースって、グレードやボディータイプによる、バリエーションがかなり多いです。よって、当店ではそのバリエーションによって、インストール方法も変えています。

ハイエース、レジアスのオーナー様には超おススメオプション!

インジケーターロゴ!
IMG_4949.JPG

これって、空いているスイッチホールスペースに取り付けるんですが、ハイエース系のクルマの場合、このスイッチホールスペースがベストな場所にあるんです!

ピカッ!
IMG_4950.JPG

オーナーのK様、ありがとうございました。

posted by 代表取付役 at 15:29| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月11日

作業日記!

ご新規様からのご依頼!

クルマは

WRX Stiです!
IMG_4942.JPG

このクルマ、以前はインプレッサ WRXって名前でしたが、この代のモデルチェンジを機に、WRXに名称が変わったんです。

しかし、搭載されている、EJ20のエンジンは数多くの変更は行っているようですが、WRXグレードが初めて出た初代GC系の頃から大きく変わっていません。

つまり………

あの………

エンジンの回転をカムシャフトに伝える……タイミング何とかってヤツです………

今ではチェーンになっていますが、

このクルマは、

タイミングベルトです!

私の知る限り、現行生産車でタイミングベルト仕様のクルマってこれくらいです。

近年、フルモデルチェンジによって、クルマの個性そのものも変えてしまい、従来のユーザーが離れいていく事象が多い中、このクルマは良い意味で“守り続けている”と思います。

作業開始!
IMG_4931.JPG

ブログの読者様でしたら、このクルマの施工台数が多い車種であるのはご存じだと思います。

LEDは定番のこの位置ですね!
IMG_4941.JPG

オーナーのM様、ありがとうございました!
IMG_4939.JPG



posted by 代表取付役 at 11:55| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月06日

作業日記!

今回もご新規さんからのご依頼!

クルマは

日産 キャラバン!
IMG_4919.JPG

この類のクルマですと、やっぱりハイエースの方が盗難被害リスクが高いですが、このクルマのオーナー様も例外なく、お仕事に使っているクルマです。

車上ねらい、と言いますと、カーナビやドラレコ、車内の金品を狙うイメージがありますが、こういったお仕事に使う専門機材を狙うケースもあります。

このように、車上ねらいは、正直あまり車種は関係なく、車内に“金目のモノ”がある場合にターゲットとなってしまいます。しかし、お仕事の度に、クルマから機材を積み下ろししていては、体力的負担がとてつもないです。

疲れてお仕事から帰ってきて、どうせ次の仕事でも使うにも関わらず、この作業が待っていると思うと、精神的な負担も計り知れないとおもいます。

しかし、高額な機材類を置いたままにするのもとても心配。被害に遭うと、当然お仕事ができなくなってしまうわけで、まさに死活問題です。

このクルマのオーナー様もこういった事情で、セキュリティの取付依頼をいただきました。

早速作業開始!
IMG_4917.JPG


IMG_4915.JPG

ハイエースと同様、一般的なセダンやクーペ、SUVとは異なる車体形状ですので、引き回し作業もそれ相当の経験が必要ですね。

LEDはココ!
IMG_4922.JPG


IMG_4921.JPG

オーナーのT様、ありがとうございました。安心してお仕事の疲れを癒してくださいね。
IMG_4923.JPG



posted by 代表取付役 at 11:08| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月02日

作業日記!

今回はご新規様からのご依頼!

クルマは

ランドクルーザーです。
IMG_4869.JPG

言わずと知れた、盗難被害多発車種ですね。純正のセキュリティ、イモビライザーは当然装備されていますが、窃盗団はそれらは解除できる前提で犯行に及んでいます。

はっきり申し上げまして、あてにしない方が良いです…………

あまり詳しくは申し上げられませんが、純正セキュリティって、純正であるが故、万人が扱えるようになっているのが大前提です。

リモコンの電池切れ時等の緊急解除もそれに然り………

もう、これくらいにしておきます。

もちろん、当店取り扱いのハイエンドアフターマーケットセキュリティは違いますよ!

なんだかんだ言っている間にインストーラーのO君、テキパキと作業を進めています。
IMG_4862.JPG

オシャレ目的だけじゃない!アクリルプレート!
IMG_4890.JPG


IMG_4892.JPG


標準付属のLEDはこちら!
IMG_4896.JPG


IMG_4897.JPG



オーナーのK様、ありがとうございました!
IMG_4898.JPG

posted by 代表取付役 at 14:35| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月23日

作業日記!

ご新規様からのご依頼です。

クルマは、アルファード!
IMG_4839.JPG

取り付けるセキュリティはGrgoです。

今回は純正キーレス連動型ですが、もちろんリレーアタック対策はマストです。

以前のブログでも触れましたが、アルファードやヴェルファイアの施工台数って結構多いです。

しかしながら、それぞれのオーナー様より、“このクルマって盗まれるんですか?”といったお尋ねの多い車種でもあります。

実際、少し前に報道された、あおり運転&エアガン発射事件…………

あれに使われたクルマって、ヴェルファイアなのは言わずと知れていますが、あれって盗難車だそうです。しかもナンバープレートが付け替えられていたそうです。

クルマは盗難車、ナンバーは付け替え(警察では天ぷらナンバーって言ってるそうです。)犯人捜しの手掛かりが少ない中、結構早く犯人逮捕された印象です。

かな〜りお話がそれてしまいましたが………

作業開始!
IMG_4823.JPG

IMG_4826.JPG

LEDやアクリルプレートはいつもの場所ですね。
IMG_4844.JPG

IMG_4842.JPG

そういえば、今回、サイドカメラも取り付けちゃいました!このクルマ、もともと補助ミラーがついておりますが、あれって法的な基準をクリアするためだけに着いている印象ですよね。

ちっちゃすぎて見えない!実用性はほとんど満たしていない印象です。クルマのスタイルにも悪影響な感じですし、あれだけはホント「百害あって一利なし」の典型ですよね。

サイドカメラ取付!
IMG_4834.JPG

こ〜んな感じで写ります!
IMG_4835.JPG

う〜ん、断然こっちだな。

オーナーのK様、ありがとうございました。
IMG_4840.JPG




posted by 代表取付役 at 18:02| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月20日

作業日記!

ご新規様からのご依頼!

クルマはまたまたプラドです!
IMG_4810.JPG

自動車メーカーも同一車種をまとめて生産すると思いますので、プラド以外でも同じ車種が近い時期に入庫する事は結構あるんですが、プラドは本当に何台も続いてくる事が多いですね。

取り付けるセキュリティはパンテーラ

作業開始!
IMG_4803.JPG

横行するリレーアタックによる盗難手口に対抗するには・・・・

やはり純正スマートキーによるロック、アンロックには社外セキュリティを連動させないのがベストです。

つまり、社外セキュリティの操作はそれに付属する専用リモコンでの操作をおススメしています。

リレーアタックされても、純正のリモコン電波がターゲットとなっていますので、社外セキュリティは解除されません。しかし、アンロックこそしてしまいますが、

ドアを開けるとサイレンが鳴りますし!

ブレーキを踏んでスタートボタンを押しても、社外セキュリティのイモビライザー機能が作動しますので、エンジンがかかりません!

しかし、どうしても純正キーレス連動をご希望される方もご相談くださいね!

まぁ、近年では、窃盗団も良い意味で、当店が扱うようなハイエンドなセキュリティの手ごわさを知っているみたいで、ターゲットとなった車両の下見の段階で、敬遠するようですね。

そういった意味で、アクリルプレートのようなブランドアピールも最近では大事かと………

アクリルプレート!
IMG_4815.JPG

装着アピール! このクルマには手出さない方がいいよ!ロクな事にならないからね!
IMG_4817.JPG

標準付属のLEDはココ!
IMG_4820.JPG

こっちもアピール!
IMG_4818.JPG

オーナーのS様、ありがとうございました。
IMG_4821.JPG



posted by 代表取付役 at 12:10| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月16日

作業日記!

ご新規様からのご依頼!

クルマはプラドです。
IMG_4783.JPG

当店ブログの愛読者様なら、いかに施工例の多い車種であるかは言わずと知れますよね。

今回は、Grgoを取り付けちゃいます。

よく、お客様から、どんな機種を付けたら良いですか?なんてお尋ねがありますが、まず、セキュリティ性能につきましては、当店のような専門店が取り扱っている機種って、ランク的には上位機種ばかりです。

セキュリティ性能はもちろん、誤作動の問題など、一定レベルの性能は充分に満たしたものだけを取り扱っていますので、システム選びは、セキュリティ性能やご予算は当然の事、オーナー様が普段駐車される駐車場の環境、ご自身の住環境や家族構成もを含んだ、多岐にわたって色々とご提案させていただいております。

同じ車種だから、同じような機種ってわけでもありませんよ〜、システム選びは十人十色といっても過言ではありません。取付技術だけでなく、それぞれのお客様に遭ったシステムをご提案させていただくのも専門店の役割だと思っています。

作業開始!
IMG_4768.JPG

おススメかつ人気オプション、アクリルプレート設置!
IMG_4778.JPG

ピカッ!
IMG_4775.JPG

標準付属のLED取付!
IMG_4780.JPG

ピカッ!
IMG_4781.JPG

完成!さ〜あ納車!

当然ですが、実車にて、操作方法、取り扱上の注意点等、一通りご説明させてい頂いております。最終的には、オーナ様に正しくお使いいただいてこそ、取り付けたシステムのパフォーマンスが発揮されます。


これで窃盗犯の魔の手から愛車をしっかりとガード!オーナーのO様、ありがとうございました。
IMG_4784.JPG
posted by 代表取付役 at 19:22| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月11日

作業日記!

ご新規さんからのご依頼です。

クルマはハリアーです!
IMG_4769.JPG

取り付けるセキュリティはパンテーラ!

エンジンスターター機能も施工しちゃいます!

作業開始!
IMG_4767.JPG

エンジンスターターはリモートスタート後、そのまま走行が可能になるオプション、ライド・アンド・ゴーもやってます。当店のライド・アンド・ゴー機能はフルタイム方式!通常ですと、セキュリティ警戒中にリモートスタートした時、セキュリティ解除後に一定時間内に走行しないと有効にならない、といった、“動作には一定の諸条件”があるものが多いですが、当店ではそういった制約は一切ありません。

そういえば・・・

リモートスタートとライド・アンド・ゴーを施工すると、実質的には純正リモコン持ち歩く必要ありません・・・・

セキュリティのリモコンでセットと解除操作はもちろん、ドアのロック・アンロックも連動していますし・・・・

リモートスタートして、ライド・アンド・ゴーでそのまま走れますので、セキュリティのリモコン一つで何とかなってしまいます。

しかし・・・・

セキュリティのリモコンがバッテリー切れを起こした際、致命的です。セキュリティそのものは強制解除できますが、リモートスタートはリモコンが正常に使える時しか操作できません。

そういった訳で、当店で同じ仕様で施工された方も含め、純正リモコンは必ず携帯してくださいね!

今回はインジケーターロゴを取付!
IMG_4771.JPG

前期型のハリアーはこの位置がベスト!後期型になるとこのスペースは無くなってしまいます。(涙)

ピカッ!
IMG_4773.JPG

オーナーのH様ありがとうございます。





posted by 代表取付役 at 14:16| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月05日

作業日記!

ご新規様からのご依頼!

クルマは

レクサスLX!
IMG_4759.JPG

盗難被害要注意車種ですね。

何せ、クルマの価格が結構しますので、台数が売れる車種ではありませんので、プラドやハイエース、プリウス、レクサスですと、RXのように被害件数こそ少ないですが………

盗難率からすると、相当確率の高い車種だと思います。

作業開始!
IMG_4756.JPG

バラバラ!
IMG_4755.JPG

バラバラ!

今回はオーナー様のご要望により、標準で付属する、穴あけによる埋め込み型のLEDは施工せず、ステンレスプレートのみの設置としています。駐車場の関係から、助手席側へ設置しています。

穴あけ埋め込み取付型のLEDって、通常は車両の仕様やオプションによって取付されたりされなかったりするスイッチ類のスペースをふさぐ、スイッチホールカバーに穴あけすることが多いんですが、やっぱりレクサス、そういったスペースがほとんどありません。

よって、穴をあけようとすると、パネル類になってしまうんですね・・・

レクサスはトヨタと比べると、部品のお値段が結構高めなんで・・・

交換時の部品代を考慮すると、穴あけを回避するオーナー様が多いです。パネルの種類によっては、オプションのアクリルやステンレスプレートのお値段を上回ってくる可能性もありますしね・・・

ステンレスプレート設置!
クルマの内装デザインが、黒とシルバーを基調としていますので、ステンレスのプレートはそういったデザインにもマッチしますね!
IMG_4761.JPG

ピカッ!
IMG_4762.JPG

オーナーのO様!ありがとうございました。
IMG_4760.JPG



posted by 代表取付役 at 14:50| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月31日

作業日記!

ご新規様からのご依頼!

エクストレイルです。
IMG_4739.JPG

取り付けるセキュリティは、Clifford Matrix です。

作業開始!
IMG_4740.JPG


IMG_4741.JPG


IMG_4749.JPG

当店のインストールにおけるアピールポイントはやっぱり、バラシですね!

本体ユニットや、サイレン、配線の隠し込みのために、しっかりとバラシます!

バラシが増える分、それに要する時間は増えますが、バラす事により…………

作業性が格段に良くなる!!!!!

要するに、作業がやり易くなります!!!!!

“急がば回れ”とはよく言ったものです。

ブログではGrgoやPantheraが多いですが、Clifford、Viperもやってますよ〜!

オーナーのK様、ありがとうございました!

posted by 代表取付役 at 12:20| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月29日

作業日記!

リピーター様からのご依頼!

クルマはレヴォーグです!

すみません。またもや作業前の写真撮り忘れました………

作業開始!
IMG_4662.JPG

取り付けるのはGrgoのセキュリティ、プラス純正キーレス連動!もちろんリレーアタック対策はバッチリです。

あと、既に当店では定番となったドラレコ………

前後2カメラタイプのユピテル SN−TW80d!暗闇でも鮮明録画、高感度カメラのスーパーナイトを搭載しています。

あっ!そういえば、同じく2カメラタイプでDRY−TW9100dというものがありますが、あちらは後方カメラのみがスーパーナイトです。外観的にはまったく同じですので、ご注意くださいね!

例のケーブル、カーゴルームまで引き込んだところ……… ふぅ………
IMG_4663.JPG

最後の難関、車室からバックドアまでの配線を引き出し、後方カメラ取付完了!
IMG_4733.JPG

前方カメラはココに設置!
IMG_4735.JPG

多くのスバル車って、アイサイトのステレオカメラの影響もあり、ドラレコ等、フロントガラス廻りへの設置場所にはかなり制約があります。

ココですと、ステレオカメラの影響もなく、筒型の小ぶりなボディの特徴が発揮されます。通常のカメラ型をここにつけたら、かな〜り目障りでしょうね。

セキュリティのLEDはココ!
IMG_4671.JPG

ピカッ!
IMG_4672.JPG

オーナーのG様、オデッセイから3台にわたって、ありがとうございます。
IMG_4686.JPG

posted by 代表取付役 at 11:18| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする