2020年03月15日

作業日記!

久しぶりのホンダ車への取付です。

クルマは

シビック タイプR!
IMG_5617.JPG

イギリスのEU離脱問題に関連して、生産がストップした時期もありましたが、今年の夏に正式に復活するようですね。さらに、その年の秋には台数限定の特別仕様車も出るようで、何かと話題の多いクルマですね。

パンテーラのセキュリティ、レーダー探知機を取り付けます!

作業開始!
IMG_5602.JPG

しっかりバラシて!
IMG_5603.JPG

しっかり隠す!
このクルマは内装パネルの部品点数が多く、最初はばらすのに結構大変でしたが、だいぶ慣れたかな………

そして、エンジンルーム内のバラシ作業も結構大変です。
IMG_5604.JPG

まぁ、極論ですが、バラシの手間が多いほど、それに比例して隠し込みのステルス性も高くなってくると思いますので、やりがいのある作業ですよ!

ブログでの効果なのか、ほとんどのお客様がチョイスされる超人気オプション、アクリルプレート!
IMG_5613.JPG

レーダー探知機はココに設置!もちろんレーザー光線式の新手の取り締まりにも対応できます!
IMG_5619.JPG

当店ピット内ですので、GPSの測位できてませんが………
もちろん外に出れば測位しますよ!

オーナーのY様、ありがとうございました!
IMG_5608.JPG





posted by 代表取付役 at 19:12| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月08日

作業日記!

ご新規さんからのご依頼!

クルマは、ランドクルーザープラド!
IMG_5580.JPG

Grgoのセキュリティを取り付けました。
IMG_5577.JPG


IMG_5576.JPG


IMG_5587.JPG

今回はオーナー様のご要望もあり、純正スマートキーとの連動型のシステムです。

もちろん、リレーアタック対策はバッチリ!

その、リレーアタック対策なのですが………

セキュリティ性能の根幹部分ですので、詳しくは申し上げられませんが、当店ではサイト上でご紹介しているもの以外にも、いくつかのバリエーションをご用意しております。オーナー様のご要望や駐車場の状況などをお伺いした上で、その中かから最適なものをご提案させていただいております。

プロショップでセキュリティを選ぶ際、なんか、「純正キーレス連動させたい」言いにくいかもしれませんが、当店ではそういったお客様のご相談も応じております。

オーナーのS様、ありがとうございました!
IMG_5590.JPG


posted by 代表取付役 at 16:52| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月06日

作業日記!

先回と同様、またまたWRX STIです。
IMG_5562.JPG

先回はGrgoの取付でしたが、今回取り付けるのはPantheraになります。

作業開始!
IMG_5554.JPG

しっかりとバラシて………
IMG_5555.JPG

本体ユニット、配線をしっかりと隠す………

う〜ん、同じ車種が連続すると、なかなかブログのネタに困るな………

そういえば、お客様からよく、

「GrgoとPantheraどちらが良いですか?」

というご質問を頂きます。GrgoとPantheraの決定的な違いは装備する、イモビライザーの数です。

Grgoは1系統、Pantheraは2系統、もちろん1系統より、2系統の方がセキュリティ性能は高いですが、

じゃぁ、Grgoの1系統イモビじゃダメなの?

いいえ、そんな事はありませんよ。窃盗団はターゲット車両を見つけ次第、いきなり犯行に及ぶ事はないらしく、何回か事前に車両を下見しているようです。

その下見の段階で当店が扱うようなハイエンドセキュリティが付いている時点で窃盗団はその車両をターゲットから外すでしょう。だって、他の何も付いていない車両や、簡易アラーム程度的なものを狙った方が窃盗団にとってリスクが無いですからね。

LEDは当店定位置のココ!
IMG_5572.JPG

人気オプション アクリルロゴプレート!
上記の説のより強いアピール力になると思います。
IMG_5567.JPG

そういえば、セキュリティと同時にレーダー探知機もお買い上げいただきました!
IMG_5575.JPG

当店でセキュリティとレーダー探知機、ドライイブレコーダーをお買い上げ、同時施工いただいた場合、その取付費用がサービス、もしくは一部が割引になる、

スピリット RDパッケージを行っております。

https://www.spirit-webshop.com/products/rdpackage

オーナーのO様、ありがとうございました。
IMG_5570.JPG

posted by 代表取付役 at 18:20| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月04日

作業日記!

クルマは

WRX Stiです。
IMG_5549.JPG

Grgoのセキュリティを取り付けました。
IMG_5552.JPG

このクルマですが、昨年末をもって、生産を終了し、絶版車となってしまいました。当店でも施工台数の多いクルマだったし、人気が無くなって終わるんじゃなく、きっと他の理由がありそうです。

今後はもう、新車の購入は当然できませんし、こういった根強い人気のあったクルマって、思い入れの強いオーナー様が多いと思います。その方々次に欲しいクルマが見つからないか限り、現オーナーさんはなかなか手放さないと思います。

盗難に対するリスクは上がってくると予想されます。当店に施工をご依頼いただいた、WRXオーナー様、くれぐれもお気をつけてくださいね。

オーナーのK様ありがとうございました。
IMG_5553.JPG

posted by 代表取付役 at 15:50| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月01日

作業日記!

ご新規様からのご依頼!

クルマはレクサス RX450hL!
IMG_5544.JPG

パンテーラのセキュリティを取り付けます!

さぁ〜作業開始!
IMG_5536.JPG


IMG_5538.JPG

盗難被害多発車種という事もあり、RXはガソリン車、ハイブリッド共に数多くの施工例がありますが、今回のロングボディである、450hLは初めて…………

通常の5人乗りではなく、三列目シートがある為、7人乗りになります。

当店ブログの愛読者様ならご存じだと思いますが、RXにセキュリティ取り付ける際、リアのラゲッジルームまで配線を引き回さなくてはいけないので、その廻りのバラシ作業が結構大変なんです。

普通のラゲッジルームならまだしも、今回サードシートやリア専用のエアコンも装備されていることから、今まで以上に大変でした。

でも………

頑張りましたよ〜!
IMG_5535.JPG


バンパー廻りの前方、車内のダッシュ廻り、サードシート廻りと既にバラシ祭り!

たま〜にお客様から「ちゃんと戻せるの?」って訊かれますが、ちゃんと戻せます!あたり前ですが………

RXのセキュリティはガソリン車、ハイブリッド、ロングボディを含め、当店にお任せくださいね!

オーナーのH様、ありがとうございました!
IMG_5548.JPG




posted by 代表取付役 at 15:12| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月29日

作業日記!

ここ数日バタバタしておりまして、ブログが放置状態になってしまいました、、、

今回はご新規様からのご依頼!

クルマは

ランドクルーザープラド!
IMG_5524.JPG

現行モデルではなく、いわゆる、“中期型”と呼ばれるモデルです。

この中期型はリレーアタックだけでなく、その以前からある、イモビカッターによる犯行でも脆弱性があります。

現行モデルもですが、セキュリティの取付はマストですね!

クリフォードのセキュリティと、ドライブレコーダーの取付です。


作業開始!
IMG_5518.JPG


IMG_5519.JPG

お客様からよく、「このシステムでリレーアタックに対応できますか?」というご質問を頂きますが、リレーアタックの対応の可否について、簡単にご説明しますと、

とにかく、スマートキーのロック・アンロック操作に、後付けセキュリティのON・OFFを連動させない。

もしくは、

純正キーレス連動をさせている場合、追加でリレーアタック対策を施している。

このどちらかを満たしていれば、大丈夫ですよ!

人気オプション、アクリルプレート!
IMG_5527.JPG

最近は良い意味で、私たち専門店が取り扱うブランドのセキュリティの強固さ、厄介さが分かっているらしく、ハイエンドブランドのアピールはシステムブランドを教えてしまっている反面、その強固さをアピールする事にもなりますので、良い方向に効果が出ていると思います。

そして………

ドライブレコーダー取付です。

前後カメラタイプの SN−TW80d!

リアカメラ配線!
IMG_5516.JPG

取付はこんな感じ!
IMG_5532.JPG

通常はリアガラスに貼り付けますが、このクルマのリアガラスは開閉しますので、そこに取り付けると、開閉時にカメラも動いてくる分、ケーブルを垂れ下げておく感じになり、結構見苦しいです。

という訳で、当店では窓枠に設置しています!

前方カメラはこんな感じ!ディスプレイが無い為、スッキリボディで、見た目がスマート!

画像は専用アプリを入れたスマホのWi-Fiで確認します。

オーナーのK様ありがとうございました。
IMG_5530.JPG

posted by 代表取付役 at 11:30| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月21日

作業日記!

ご新規様からのご依頼です。

クルマはハリアーハイブリッド!
IMG_5475.JPG

ゴルゴのセキュリティとドライイブレコーダーを取り付けます。

作業開始!
IMG_5481.JPG

毎度の事ですが、当店での取付作業におけるセールスポイントはやっぱりバラシかな………

しっかりバラシて、本体ユニットやサイレンのステルス設置します。バラシ作業って慣れはありますが、どうしてもある程度の作業時間が発生するので、効率面ではマイナス要素が多い作業ではありますが、専門店がそれたる為にはとても大切な作業です。

専門店としては当たり前すぎて、あえて申し上げておりませんが、もちろん各配線類のテーピングや半田付けもやってますよ〜!

トライブレコーダーはあれ、前後2カメラです。

前方カメラと後方カメラを接続するケーブルはその引き回しにも当店なりのこだわりがあります。

サイドエアバッグ廻りは引き廻さない!

サイドエアバッグと干渉しないように配線するのは当然ですが、それらを避けて配線したとしても、実際にエアバッグが展開してみないと本当に大丈夫かわからないですよね。

確実に大丈夫、と確信できるように配線しようとしますと、その付近を通らない!これ間違いないです。

という事で、車両のフロア側からの配線としています。
IMG_5478.JPG

ようやくゴール!後方カメラまでたどり着きました。
IMG_5480.JPG

私が後方カメラの配線をしている間に、インストーラーのO君は前方カメラの設置完了!
IMG_5486.JPG

オーナーのH様、ありがとうございました。
IMG_5484.JPG


IMG_5482.JPG





posted by 代表取付役 at 14:26| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月19日

作業日記!

ご新規様からのご依頼です。

クルマは

ホンダ オデッセイ!
IMG_5466.JPG

実はこのクルマのオーナー様、以前所有していたクルマが盗難被害に遭ってしまいました。車種は某国産メーカーの高級ミニバンです。

その車両にはセキュリティは取り付けられてけておらず、とある朝、ご自宅のガレージから忽然と姿を消していたそうです。

当店を訪れるお客様の大半はお車のご購入と同じタイミングでセキュリティの取付をご検討される方がほとんどですが、年間に数名様程、一度被害に遭ってしまい、次のクルマへの装着をご依頼される方もいらっしゃいます。

こういった仕事をしている私にとって、こういったお客様から生の声はとても貴重な事だと思っています。皆様口をそろえておっしゃるのは、ご自宅のガレージ等、普段駐車している場所での被害がほとんどです。海外では、出先の駐車場でも被害に遭っているようですが、お買い物や行楽等の出先で被害に遭った、という方はほとんどいらっしゃいません。

作業開始!
IMG_5465.JPG


IMG_5464.JPG

犯行手口はリレーアタックか、それともイモビカッターかは不明ですが、どちらにも対応できるシステムです。

ホンダ車って、日本3大自動車メーカーの中でも、その作りの独自性が強いですね。内装、エンジンルームどちらもバラシにはちょっと慣れが必要かな?

人気オプション!アクリルプレート!
IMG_5474.JPG

オーナーのI様、以降はセキュリティががっちりと愛車をガードしてくれます。ご依頼ありがとうございました。
IMG_5469.JPG






posted by 代表取付役 at 15:57| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月14日

作業日記!

ご新規様からのご依頼です。

クルマはレクサス ES300h!
IMG_5447.JPG

ゴルゴのセキュリティを取り付けます!純正キーレス連動型なんですが………

リレーアタック対策はバッチリ!

純正キーレス連動型の機種でも当店のリレーアタック対策はかなり独自性が強いですので………

解除方法はオーナー様と当店しか知り得ません!

作業開始!
IMG_5442.JPG

まだ当店では施工実績のない車種ですが、バラシ作業も順調に進みました。

最近………
IMG_5433.JPG

レクサス系の車両って、トランク廻りまで配線の引き込みが必要なクルマが増えたな(涙)このESも例外ではありませんでした………
IMG_5445.JPG


IMG_5444.JPG


セキュリティのLEDはオーナー様のご要望もあり、アクリルプレートのみの設置となりました。
IMG_5450.JPEG

ゴルゴの標準で付属するLEDは、穴あけ加工の埋め込み取付でして、通常ですと、穴をあけても比較的交換が容易な、スイッチホールカバー(いわゆるメ〇〇フタ)に施工することが多いんですが………

さすがレクサス!そういった、いかにも「ここにオプション系のスイッチ付きますよ」的な事はやりませんね。スイッチホールカバーがほとんど無い、有っても足元奥の目立たな〜い場所にしかありません。

これって、結構レクサス全般に共通する事だと思います。内装の質感に対するこだわりが感じられますよね!

オーナーのN様!ありがとうございました。
IMG_5452.JPG

ちなみに次回の施工予定もES300hです。ボディーカラーも同じ黒色です。


posted by 代表取付役 at 17:19| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月12日

作業日記!

今回はご新規様からのご依頼!

クルマはアルファードです。
IMG_5428.JPG

取り付けるシステムはパンテーラ!

エンジンスターターをオプション追加、ドライブレコーダーも取り付けちゃいます!

以前もたまに触れる事がありますが、セキュリティとエンジンスターターは純正を含め、他メーカーで組み合わせてしまうと、うまく作動しないことが多いです。

エンジンスターターって大抵は、駐車時のセキュリティ警戒中に使用することがほとんどです、その、エンジンスターターによるエンジン始動を、不正なエンジン始動とみなしてしまい、エンジンがかからない、サイレンが鳴る等の問題が発生します。

これを回避するには、一旦セキュリティを解除して、エンジンスターターでエンジン始動、と操作が煩雑になる上、セキュリティの機種によっては、リモコンを2つ携帯し、それぞれを操作する必要が出てきてしまいます。

こういった理由から、セキュリティ機器には専用のエンジンスターターがオプション設定されている理由はそこなんです。

お車のご購入の際に、エンジンスターターの取付をご検討されている方は、ご注意くださいね!

作業開始!
IMG_5412.JPG


IMG_5413.JPG

ドライブレコーダー前方カメラ!
IMG_5419.JPG

後方カメラ!
IMG_5409.JPG

オーナーのS様、ありがとうございました。
IMG_5425.JPG


IMG_5418.JPG





posted by 代表取付役 at 12:40| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月01日

恐怖の盗難手口! リレーアタックの実証動画です。          (固定された記事)

ヨーロッパ最大の自動車連盟でもある、ドイツ自動車連盟 ADACが実際にリレータックを実験、検証している動画です。



リレーアタックとは、スマートキーのリモコンから常に出されている電波をキャッチ、延長したりして、あたかも車の近くにリモコンがあるかのような状況を作り出してしまいます。

あとは、ドアハンドルに手をかけて、アンロック、乗り込み、ブレーキを踏んで、エンジンをかけ、乗り去るという手口です。近年、日本でも、自動車盗難手口の主流となっています。

はっきり申し上げまして、スマートキーはその便利さとの引き換えに、セキュリティレベルが犠牲になっていると言っても過言ではありません。

posted by 代表取付役 at 13:22| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月30日

作業日記!

今回もリピーター様からのご依頼!

クルマは、アルファードです。
IMG_5372.JPG

クリフォードのセキュリティを取り付けました。

作業開始!
IMG_5361.JPG

しっかりバラして、しっかり隠す!
IMG_5364.JPG

専門店の基本ですね!

ですが、いくらしっかり取付を行っても、取り付ける機種の性能はもちろん、そのシステム構成によってもセキュリティ性能は大きく変わってきます。

特に、今回はオーナー様のご要望で、純正スマートキーとの連動を行っています。

よく、「社外ブランドのセキュリティの操作を純正のスマートキーで操作できるようにする、(純正キーレス連動)をすると、何かデメリットがあるんですか?」

というご質問を頂きます。

これにつきましては、答えは“はい”です。

近年横行する盗難手口、リレーアタックに対してはかなりの脆弱性が出てしまいます。リレータックは純正スマートキーから出ている微弱電波を盗んで、あたかも純正リモコンがクルマの付近にあるかのような状況を作り出してしまいますので、こういった手口に対してはかなりの脆弱性がでてしまうんです。

純正スマートキーと社外セキュリティを連動させる場合、リレーアタック対策も同時に行っておく必要性があります。ここでは詳しく申し上げられませんが、当店では色々なリレーアタック対策をご提案しております。お気軽にご相談くださいね。

もちろん、今回のシステムもリレーアタック対策はしっかりと行っています。

LED、バレイスイッチはココに取付!
IMG_5373.JPG

クリフォードのLEDはロゴの入ったベゼルが付きます!
IMG_5374.JPG

オーナーのS様、先回の20系アルファードに続き、今回もご依頼頂きありがとうございました!
IMG_5384.JPG


posted by 代表取付役 at 10:06| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月25日

作業日記!

今回は当店の大常連リピーター様からのご依頼です。

クルマはAMG A45 !
IMG_5395.JPG

ゴルゴのセキュリティを取り付けます。

今回のような欧州車って、日本車と比べると、電気系統はかなりデジタル通信化されています。簡単にご説明しますと、車内やエンジンルームにメインのコンピューターがあり、各ドア内部やトランクルーム、エンジンルーム等にサブのコンピューターを設置、各コンピューター間をパソコンのLANみたいにネットワーク通信、情報のやりとりやコントロールをしています。

一見、コストがかかりそうな感じですが、ネットワーク通信化することにより、配線の本数が減らせるんですよね。もちろん、ネットワーク通信じゃないとできない事もありますが………

いくら配線が減らせると言っても、コンピューター作るのとだだの銅線ではかかる費用が全然違うじゃない?

確かにそうなんですが………

自動車の配線部品である、ハーネスを作る作業ってまだまだ人の手で手作業されてる部分が結構あるんです。

つまり、

配線を減らす=人件費の削減、になるんですね。人件費を下げるためにコンピューター化させていると言っても過言ではないと思います。

セキュリティの取付に関しては、こういったコンピューター通信の多様化されているクルマにそのまま取付けようとすると、配線の引き回しにとても手間がかかってしまいます。

これを解消するため、CAN−BUSアダプターという、車両のコンピューター通信の信号をセキュリティが認識できる、アナログ信号に変換してくれるユニットを介して取付ます。

別途でアダプターの費用が発生してしまいますが、各配線をコンピューター末端付近まで引き回す手間とその追加費用や、コンピューター通信でないと実現しない動作もありますので、それらを考えますと、こちらの方がメリット多いかと思います。

ごめんなさい、作業中の写真撮り忘れました。

今回、かな〜りマニアックなブログとなってしまい、最後までお読みいただいたきありがとうございます。

オーナーのO様、WRX2台に続き、今回もありがとうございました!
IMG_5396.JPG












posted by 代表取付役 at 15:02| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月23日

作業日記!

ご新規様からのご依頼です。

クルマはプラド!
IMG_5341.JPG

パンテーラのセキュリティとドライブレコーダーの取付です!

ブログでも頻繁に登場する、当店ではかなり施工台数の多い車種の一つです。

その台数の多さが社外セキュリティの必要性の高さでもあると思います。

このオーナー様とは無関係ですが………

プラドって………

実際に盗られてしまい、“次のクルマにはちゃんとしたセキュリティを付けよう”って方のご来店も多い車種でもあります。

この“プラド”って呼び名が良くないかな?と思います。プラドのフルネームは「ランドクルーザープラド」ですよね。この“ランドクルーザー”を省いていてしまうと、なんだかランドクルーザーに乗っているという感覚が薄れてしまうのではないでしょうか?


ちなみに、イギリスなんかでは、プラドが

“ランドクルーザー”

という名称になってます!

https://www.toyota.co.uk/new-cars/land-cruiser/

イギリスなのに、クルマの写真が左ハンドルになっているのは何でだろう?


作業開始!
IMG_5335.JPG

しっかりとバラシて………
IMG_5338.JPG

しっかりと隠す………

専門店の基本です。

ドラレコ取付!

今回も前後2カメラタイプです。

前方カメラはこんな感じ!
IMG_5343.JPG

後方カメラはバックドアの窓枠側に固定!
IMG_5334.JPG

リアカメラケーブル配線中!
IMG_5333.JPG

プラドのリアガラスは開閉式のガラスハッチです。ここにカメラを取り付けてしまうと、開閉時にカメラも一緒に動く事になりますので、その分をカメラのコードに余裕を持たせる必要があり、閉まっているときにはそのコードが結構垂れ下がってしまい、非常に見苦しいです。

窓枠側に取り付けることにより、見た目スッキリ!

セキュリティの人気オプション!
アクリルプレート!
IMG_5351.JPG

LED!
IMG_5360.JPG

青い光は社外セキュリティである事の証です!

オーナーのK様、ありがとうございました!
IMG_5342.JPG





posted by 代表取付役 at 11:14| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月19日

作業日記!

ご新規様からのご依頼!

クルマはRAV4ハイブリッドです!
IMG_5332.JPG

ゴルゴのセキュリティを取り付けます!

作業開始!
IMG_5312.JPG

このモデルのRAV4はまだ当店での施工実績が無く、最初の1台目となりますので、テスターを駆使して、セキュリティ取付に必要な配線を探し出すのですが、これって結構手間と時間がかかるんですよね。

でも、近年こういった新規の車種の対応力が上がってきた気がします!

以前より探し出すのが早くなっているような…………

で、もって、配線の探し出しもですが、バラシも初めて………

なんか、ここ何年かで、クルマの各メーカーでの設計上の特徴やパターン、クセなんかが分かってきて、これって同じメーカーなら結構共通する事なんですよ。特にバラシなんかでは、各メーカーで特徴が顕著に出ます!それを感覚でつかんでいるのかな?
IMG_5317.JPG

まさに!

「考えるな!」

「感じろ!」

ですね。

LEDはこの位置に取付!
IMG_5323.JPG

当店定番オプション、アクリルロゴプレート!
IMG_5325.JPG

当店でまだ施工実績のない車種でもお気軽にご相談ください。

オーナーのM様、ありがとうございました!




posted by 代表取付役 at 12:31| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月16日

作業日記!

今回もご新規様からのご依頼です。

クルマは

レクサス RX300!
IMG_5301.JPG

先回のランドクルーザーと同様、盗難被害多発車種ですね。

出回っている台数はおそらくこっちの方が多いと思いますので、盗難被害の件数も結構あるかと思います。

取り付けるセキュリティはパンテーラ!

エンジンスターターも行います。

作業開始!
IMG_5285.JPG


IMG_5300.JPG

毎度のことですが、当店のインストールにおけるポリシーはやっぱりバラシです。

しっかりとバラシて、ユニットや配線類をしっかりと隠しこむ!取り外しに手間と時間を要させる事がとても重要だと、常々考えています。

まぁ、専門店なんで当然ですが………

どこでもそうだと思いますが、専門店ってただ単に上位機種を取り扱っているだけではありませんよ!高い技術と、あと、専門知識ですかね。

人気オプション、アクリルロゴプレート!
IMG_5303.JPG

これって、ファッション系のオプションってイメージもありますが、

パンテーラという、専門店のみが扱うブランド、その装着アピールによる、防犯効果はかなりのものだと思います。

エンジンスターターの動作はこんな感じ!車内の温度もリモコンに表示してくれますよ!

オーナーのS様、ありがとうございました!







posted by 代表取付役 at 17:15| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月12日

作業日記!

今回はご新規様からのご依頼です!

クルマは200系のランドクルーザー!
IMG_5281.JPG

よくランクル200なんて呼ばれますが、このモデルより一つ前までは、ランドクルーザー200っていうのが正式名称でした。

それを縮めて“ランクル200”

しかし、このモデルからは正式名称が“ランドクルーザー”だけになったんですよね。“200”が無くなりました。でも車検証見ると、しっかりと200系です。

どうでもいい話ですみません………

言わずと知れた、盗難被害要注意車種!セキュリティの取付はマストですよね。

当然ながら、トヨタもその実態を把握しておりますので、それなりのセキュリティ対策はしていますが………

純正のセキュリティはその仕様や配置等が完全にネタバレしております。まぁ、クルマは量産品です。同じ車種、年式、グレードであれば、全部同じ………

つまり、解除方法も同じという事です。おそらく窃盗団は攻略用に最低でも1台は同一車種を所有していると思います。

そして、なんと言っても、近年最も多い手口、リレーアタックに対してはほとんど効果がありません。

そういう意味では、セキュリティって社外品であることがセキュリティがセキュリティたる大前提かもしれませんね。

今回はパンテーラのセキュリティ、レーダー探知機、ドライブレコーダーの取付です。

作業開始!
IMG_5274.JPG

バラバラ!
IMG_5273.JPG

バラバラ!

セキュリティシステムの詳細は申し上げられませんが、今回は純正キーレスとも連動しています。しかし、リレーアタック対策はもちろんバッチリ!

人気オプション、アクリルロゴプレート!
IMG_5286.JPG

ピカッ!
IMG_5290.JPG

そして、更に、インジケーターロゴも取付!
IMG_5298.JPG

ドライブレコーダーは例のアレ、前後2カメラのユピテル SN−TW80d!

リアカメラケーブル配線中!サードシートの脱着重かったです(汗)
IMG_5277.JPG

リアカメラ設置完了!
IMG_5282.JPG

最近聞いた話なんですが、リアカメラの配線作業って上の写真の通り、結構な手間がかかります。よって、結構雑な配線をする業者もいるようです。このようにちゃんとバックドアまでケーブル通さず、車内の天井からブラ〜ンって線出して、そのまま接続???って感じらしいです。

レーダ探知機は今回、吊り下げで設置!
IMG_5284.JPG

吊り下げ取付が可能なのはディスプレイとGPSアンテナが分離している2ピース以上のモデルなんです。これも当店では防犯的な意味合いがありまして、一体型のワンボディですと、ガラスを割って一瞬で盗まれる可能性がありますが、2ピース以上になることにより、取り外しにそれなりの手間を要する事になります。こういった“ひったくり”のような手口に対して非常に有効です。

オーナーのS様、ありがとうございました。



posted by 代表取付役 at 15:08| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月09日

作業日記!

今回はリピーター様からのご依頼!

クルマは

アルファード ハイブリッド!
IMG_5272.JPG

そういえば、アルファードやヴェルファイアをお乗りのオーナー様って、乗り換えもアルファードの方はアルファード、ヴェルファイアの方はヴェルファイア、ってケースが多いですね。

でもって、ハイブリッドの方は、次もハイブリッドをお選びになることが多いです。

セキュリティと、ドライブレコーダーの取付です。

作業開始!
IMG_5259.JPG

かなり施工台数の多い車種ですので、セキュリティの取付はもちろん、あのドラレコ、前後2カメラ、ユピテル SN−TW80d、後方カメラ用の太い映像ケーブルの引き回しもかなり慣れましたね。

以前のブログでも触れましたが、当店では、ドラレコのリアカメラの配線は基本的にフロアカーペット下で配線します。ルーフ(天井)裏を通せば、早いんですが、このクルマも含め、天井廻りはカーテンエアバッグが入っています。展開時にケーブルが干渉しないように配線するのは当然なのでしょうが、いざ展開した時に本当に大丈夫か実際に試せないの…………(当然ですが………)

そこを通らなければ、絶対大丈夫なので、あえてフロアから行っています。

リアカメラ設置完了!
IMG_5262.JPG

通常はリアガラスに付属の両面テープで貼り付けるのですが、今回はオーナー様のご要望もあり、リアガラス上部の内装パネルにネジ止め固定としました。

前方カメラはこんな感じ!
IMG_5268.JPG

セキュリティはGrgoを取り付け、当店では同じアルファードやヴェルファイアでも、ガソリン車とハイブリッド車で施工方法が若干変わったりします。

GrgoやPantheraはドライブレコーダーとの連動ができます。走行時はもちろん、セキュリティが警告や警報でサイレンが鳴った際、ドライブレコーダーに録画を開始させることもできますし、今回のような、専用リモコンが付属するタイプですと、そのリモコンから遠隔操作で録画することも可能なんです。

ドライブレコーダーとセキュリティとの連動はオプションですので、ご希望の際はその旨お申しつけくださいね。

オーナーのA様、今回もご依頼頂きましてありがとうございました。
IMG_5271.JPG



posted by 代表取付役 at 16:25| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月25日

盗難されたクルマは………

クルマの盗難被害のおけるニュースでは、どのような手口で盗んでいったかが良く取り上げられますが、今回はその盗んだ車がどのように海外に流出してるかを取り上げたニュース動画です。



横行する盗難車“ロンダリング”手口とは

posted by 代表取付役 at 15:57| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月21日

作業日記!

以前ブログでご紹介した、BMWのオーナー様からの2台目のご依頼!

トヨタ iQです。
IMG_5225.JPG

今回はシンプルに、純正キーレス型のセキュリティ、Grgo−01/VUを取り付けました!

この機種はセキュリティ操作用の専用のリモコンは付属しません。純正キーレスのロック・アンロックに連動してセキュリティがON・OFFされます。

リモコンの付属はありませんが、社外セキュリティにはマストで付属する、ショックセンサーについても………

OFFしたり、回数制限をかけたりと、ちゃ〜んと切り替えできちゃうんです。

専用リモコンが付属しないなりに、工夫されていますね!

作業開始!
IMG_5221.JPG

ややボディ形状が特殊な事や、サイズもかなりコンパクトですので、車室内での配線作業が結構大変かな?

と思っていましたが………

2シーター二人乗りですので、想像以上に広く感じましたね。でもって、作業性もとてもよかったです。

LEDはココに設置!
IMG_5229.JPG


IMG_5230.JPG

オーナーのK様、この度もありがとうございました!
IMG_5228.JPG

posted by 代表取付役 at 10:43| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする