2018年04月30日

ほぼほぼ、青い。

世間では「半分、青い。」が流行りですが、それとは無関係です。

今回はセキュリティのLEDについてちょっと………

当店が販売するような、アフターマーケット品のセキュリティって、付属するLEDって青色がほとんどです。

14〜5年くらい前でしたら、やはり、赤でした。

その頃はまだ、青色のLEDってなかったんですよね。

青色のLEDが世に出た当初は、世紀の大発見なんて言われて流行ったんですよね。

流行に乗っかって、青色になったと思いますが、青色になった事により、

ファッション性の向上もですが、

純正セキュリティと間違えられにくくなった。

最大のメリットだと思います。

ちなみに、イギリス北部のとある都市で、街灯をオレンジから青色に変更したら犯罪が減った、というデータがあります。

「ファッション性だけでなく、地味に色々とメリットが多いんだな〜」と一人で関心しています。

あっ、そうそう、

明日の5月1日(火)から、4日(金)までゴールデンウィークのお休みとなります。




posted by 代表取付役 at 10:57| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。