2016年10月06日

マツダ RX−8(MT車)へのスターター取付!

リリースから大変好評いただいております、車種別スターター!今回はマツダ RX−8のMT車への取付をレポートします。この車両は当店のウェブサイト上ではご紹介しておりませんでしたが、オーナー様からのお問い合わせに基づき調査を行った結果、当店のMT車対応ユニットが適合しておりましたので、ご依頼をお受けする運びとなりました。
今では販売終了となってしまいましたが、一部のファンには根強い人気のようです。
IMG_1139.JPG

今回取付けるスターターユピテル VE−BS1、ブルートゥース搭載リモコンでスマホからのリモコン操作が可能!スマホへは専用のアプリをインストールして使用します。
IMG_1140.JPG

特にスマホでの操作を希望されない方でも、この製品はアンテナが本体内蔵ではなく別体になっているので、本体の取付場所によるリモコン送受信の影響を受けないので、当店としましては、こちらをお勧めしています。

これがアンテナ部
フロントガラスの中央上に設置して、送受信範囲を最大限に生かせます。
IMG_1141.JPG

これがリモコン
側面のスイッチでブルートゥースのON・OFFができます。
IMG_1144.JPG

さあ取付開始!
IMG_1143.JPG

純正イモビライザー装備車だったので、純正イモビライザーのバイパスに加えて、当店のMT車対応ユニットを取付けます。
なお、MT車対応ユニットを使用せず、スターターにニュートラル信号をただ繋いだだけでは、ニュートラルが検知できたり、できなかったりと不安定です。絶対におやめください。

取付完了!
IMG_1147.JPG

MT車対応ユニットの動作はこんな感じ!


オーナ様ご自身でMT車対応ユニットの動作チェックをする際は必ずクラッチペダルを踏んだ状態で行ってくださいね!

このように当店ウェブサイト上に乗っていない車種でもぜひ一度お問い合わせください!






posted by 代表取付役 at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | エンジンスターター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック