2016年06月13日

レクサスオーナー油断大敵!


最近、レクサスへの取り付け依頼が多いです。このブログを書いている今も、レクサスへの取付作業の真っ最中です。休憩を利用してのブログの更新です。

多くのレクサスオーナーは純正のG−Linkセキュリティという、警報が鳴った際、センターよりオーナー様へ、メール通知と電話連絡があり、要請があれば車両の位置確認、警備会社から警備員が現場へ駆けつける。

というかなりハイテクなものなのですが………

当店お客様のお知り合いの方で、現行のランドクルーザーを盗難被害に遭った方がいらっしゃっるようです。そのお話を聞きますと、純正セキュリティ、イモビは破られ、(セキュリティは純正のみ)そんなハイテクなG−Linkセキュリティも、位置検索を行うカーナビごと外し、道端に捨てられていたそうです。

ナビを外すに至るまでの手口はこの場では差し控えます。

確かに、ランクル泥棒のようなプロ窃盗団は車両ごと海外への転売が目的です。

日本のカーナビなんか着いていても結局使えないので、その場で外し、捨ててしまうんでしょうね。

本当にやつらは大胆かつ合理的に事をこなします。

G−Linkセキュリティ装備車にも、社外セキュリティの取付を強くお勧めします。

さあ、作業再開!






posted by 代表取付役 at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック