2010年01月22日

セパレートレーダー探知機 ZF935si

このたび、ユピテルからレーダー探知機の新製品が発売されました。

●現在でもなお、人気モデル「ZF915si」のフルマップレーダースコープがバージョンアップしました。

●フルマップの内容がさらに充実し、「国道名や都道府県道マーク」と「信号マーク」を追加表示。
     さらに本格フルマップは「地名」「主な施設名」「施設アイコン」なども表示します。
     
●目的地検索機能を業界初採用しました。
目的地設定を行うと現在地と目的地の間を直線で表示し、目的地までの方向と進行方向の比較ができます。

※ナビゲーション機能はありません。

●ターゲット識別を70識別で警報。取締り、検問エリアなどGPSデータは36,000件以上収録し、また、GPS非測位のトンネル内オービスや取締りエリアでも警報できるバーチャルポジショニングシステム(VPS)を
搭載しております。

●画面はワイド3.0インチIPS液晶ディスプレイを採用し、種設定はタッチパネルでカンタン操作できます。オービス警報時はその実写画像を表示する好評のオービス実写警報を採用いたしました。

で、価格は据え置きの¥52,800(税込)です。

もちろんスピリットRDパッケージの対象となっていますので、セキュリティとの同時取付の場合、取付工賃プレゼントです。

すでに、ご注文が入っており、品切れが予想されます。

お早目のご注文をお勧めします。
ZF935si取付A.jpg



ZF935si取付@.jpg



posted by 代表取付役 at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 新商品情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック