2022年09月07日

作業日記!

いつもながら久しぶりのブログ更新です。

最近、プラドの入庫が続いています。
IMG_1552.JPG

ブログでは告知しておりませんでしたが、このブログの更新時点でClifford G6シリーズの最上位モデル、Intelliguard 880Jと中堅モデルのConcept 480Jが欠品中でして、ご用意できるのがベースモデルのArrow6Jのみとなっております。

欠品中の2機種とArrow6Jとの最大の相違点は、イモビライザーの装備数でして、これら2機種はダブルイモビライザーなのですが、Arrow6Jはシングルイモビライザー仕様です。

やはり、Clifford G6シリーズの最大の特徴はダブルイモビライザー仕様でして、それを目当てにお問い合わせを頂いております。

しかし、これらがご用意できない現在は、当店独自オプション、アクティブイモビライザーで対応しております。

一般的なダブルイモビライザーとは異なりますが、リレーアタック、コードグラバー、CANインベーダーにも対応できますよ!

セキュリティ警戒中はスマートエントリー、スマートスタート、リモコンボタンでのロック、アンロック操作、リモコンをスタートボタンにかざしてのエンジンスタート、全て操作無効となりますので、かなり防犯性が高いイモビライザーと自負しております。まさにアクティブイモビライザー!

もちろん、セキュリティが解除状態であれば、スマートキーは通常通り動作しますよ。

Arrow6Jの1系統を加えれば、合計で2系統となっちゃいます!じゃぁ、IG880JとC480Jにアクティブイモビを追加すると、3系統になるのか?というツッコミが入りそうですが、やはりそうなっちゃいます。

以前動画をUPしておりますのでこちらもご参考くださいね。

動画の車種はアルファード、施工機種はGrgoですが、もちろんプラドにも、Arrow 6Jにも施工可能ですよ!



オーナーのY様、ありがとうございました。


posted by 代表取付役 at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。