2021年10月17日

作業日記!

て言うか、まだ作業中なんですけど………

リピーター様からのご依頼です。

こんな感じ!
IMG_0602.JPG

車種はヴォクシーハイブリッドです。当店ブログにちょくちょく出てくるクルマですよ。写真だけで判った人はスゴイです。

このクルマのオーナー様は以前もヴォクシーハイブリッドをお乗りでして、同じ車種での乗り換えです。

取り付けるシステムも同一機種ではありませんが、現行のGrgoのセキュリティとリモートスタートのオプションです。

リモートスタートの施工は以前までは、純正リモコンを部品として取り付ける手法でしたが、今回は当店の新技である………

リモコン取付不要!

で施工しています。

エンスタの施工でリモコンを一個取り付けてしまうと、リモコンが2個必要な人にとってはリモコンの追加追加購入が必要となります。

ちなみにトヨタのリモコンって追加で買うと結構値段が高いです。そんな必要もなくお財布にも優しいです!

しかし………

ヴォクシーの適合ないじゃん(涙)

他の車種の適合で近いものを探しましたが、ありませんでした。

う〜ん、じゃぁ探すか!

配線図やテスター駆使しいや〜何とかなりましたわ。ヨカッタ!

第一のヤマ場をクリアしてひと区切り、今日の作業はこれくらいにしておこっと。

明日と明後日は定休日でお休みです。リフレッシュしてまた頑張ります!

オーナーのO様、完成までお待ちくださいね。



posted by 代表取付役 at 18:33| Comment(0) | ヴォクシーハイブリッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月03日

ランクル300指紋認証

今回のブログは表題通り、ランクル300の指紋認証について考えてみた。

私なりに調べたところ………

ランドクルーザー300に一部グレードを除いて装備される指紋認証エンジンスタートですが、スタートボタンにスマホのような指紋認証機能があり、指紋が登録したものと一致しないとエンジンがかからない、という装備です。


指紋の登録は2種類あり、

オーナーの指紋

ゲストの指紋

がそれぞれ登録可能だそうです。

ちなみに、ホテルのフロント等、指紋を登録していない人でもエンジンがかけられるようで、その際はリモコン本体をスタートボタンにかざしてエンジンをかけるようです。リレーアタックは無理っぽい。

指紋の登録や変更はオーナー自身で可能なようで、その際はおそらく、ではなく、当然の事ながら、オーナーの指紋指紋認証後に可能になると思います。

!!!!!!!待てよ!!!!!!!

ここで矛盾が………

じゃあ、このクルマが数年後、売却等で次のオーナーのものになった時、前オーナーが指紋認証を解除していなかったらど〜するんだろ?????

前オーナーに指紋認証してもらった後、登録するの??????

クルマはランクルです。海外へ輸出される中古車も多いと思います。

なんか、裏技の存在が見え隠れ………

でも、これって仕方がないんですよね。純正品は、

全ての人が取り扱える事、が大前提です。よってディーラーでの対応で何とかなる。

この指紋認証の防犯性能はディーラーでの安全管理体制にかかってくる、

と言っても過言ではないでしょう。

クルマではありませんが、アップルがアメリカの国家から犯罪者のiPhoneのロック解除を要請を受けたけど、拒否した話思い出したな。

これくらい厳しい管理が必要か?

posted by 代表取付役 at 10:37| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする