2020年09月21日

作業日記!

今回はリピーター様からのご依頼です。

クルマは

メルセデスベンツ CLA45AMG シューティングブレークです!
IMG_7146.JPG

ベンツでは、こういったワゴンのような、はたまたハッチバックの中間的なデザインを“シューティングブレーク”と称しいるようです。

Grgoのセキュリティ、ドライブレコーダーを取り付けました。

作業開始!
IMG_7138.JPG


IMG_7143.JPG


初見のクルマではありましたが、第一関門のバラシについてはクリアー!特に今回はドラレコが前後2カメラタイプという事もあり、リアカメラ配線のバラシも必要でした。

う〜んカタイ、ベンツに限らず、ドイツ車全般、はめ込み取付がカタイですね。

バックドアパネルバラシ!
IMG_7139.JPG

別に、リアガラス上部にカメラ貼り付けて、配線を引き出すだけなので、ここまでバラす必要あるの?なんてツッコミが入りそうですが、私もそう思いました。しかし、リアガラス上部のパネルを外すには、このクルマ、下からバラさないとダメだったんです。

ラゲッジルームトリムバラシ!
IMG_7140.JPG

リアカメラ取付完了!
IMG_7148.JPG

もちろん、セキュリティの方もバッチリですよ!ベンツは電子キーを採用している車種がほとんどでして、私の認識している中では、最も、正規の方法以外でエンジンをかけるのが困難なクルマです。

こういったクルマは、合鍵の複製による盗難があるようですが、そちらの対策もバッチリ!

オーナーのM様、アウディA5、Cクラスに続き、今回もご依頼ありがとうございました。






posted by 代表取付役 at 12:25| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする