2020年03月11日

まだまだ………

関西を拠点に大規模な窃盗団が検挙されたようです。

関連ニュース

https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/202003/0013178519.shtml

記事を読んでいると、この窃盗団は現在多発する、リレーアタックによる手口ではなく、キーコードプログラミングによる手口のようです。

充分、不充分の問題はさておき、確かにリレーアタックについては比較的ユーザー自身のみでの対応がしやすいと思います。

そうなりますと、やはりこのような、従来型の手口による犯行が再燃してくるのでしょうか?

キーコードプログラミングによる犯行は、リレーアタック対策では防げません。


今回この手口を用いた窃盗団が検挙されましたが、同じ手口で犯行を行う、他の窃盗団も多数存在すると思われます。

やはり、クルマの盗難対策はリレーアタック対策だけででは不十分そうですね。
posted by 代表取付役 at 13:08| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする