2019年09月27日

作業日記!

今回はリピーター様からのご依頼!

今回はエンジンスターターを取り付けちゃいます!

このオーナ様は先回もエンジンスターターのみのご依頼です。

えっ!別にエンジンスターターなんて量販店でも売ってるし、セキュリティ取付みたいに、ステルス設置やセンサー調整とか無いし、別に専門店じゃなくても………

と思われる方もいらっしゃると思いますが………

取り付けるクルマは輸入車でして、今回はフォルクスワーゲン トゥアレグです!
IMG_4856.JPG

ちなみに先回も輸入車でボルボでしたね。

ここ何年か、国産車もですが、輸入車もプッシュスタートが主流ですね。

エンジンのかけ方はブレーキを踏んで、スタートボタンを押す!もちろん、リモコンを携帯して!

と、人が操作する際の手順は国産車も輸入車も全く同じなんですけど、

これが………

エンジンスターターでエンジンをかける場合、そのメカニズムって言うか、プロセスって言うか、結構違うんですね!

今回はその点が専門店の腕の見せ所ってワケです。

作業開始!
IMG_4848.JPG

今回取り付けるスターターユニットはコレ!

ユピテル VE−E9910ST!
IMG_4849.JPG

スターターとしましては、スマホとのリンクとかも無いですし、車内温度表示がある、リモコンのシリコン製ジャケットが付いてくるくらいで、いたってスタンダードなスターターですが、とにかく、リモコン電波の到達距離がスゴイ!
IMG_4852.JPEG

パッケージの“驚きの飛距離”は全然、誇大コピーではありませんよ!
取付後、当店前の駐車場に車を置き、そのままひたすら南下、大通りに突き当たったので、チェックはそこまででしたが、あとでグーグルマップで距離を調べると………
700メートル以上!

アンテナはココに設置!基本的に高い位置の方が距離が延びると思います。アンテナの設置場所は大事ですね。
IMG_4859.JPG

動作は以下をチェック!

オーナーのA様、先回のボルボ XC90に続き、今回もありがとうございました。
IMG_4855.JPG

フォルクスワーゲン、アウディへのスターター取付はご相談くださいね。





posted by 代表取付役 at 12:33| Comment(0) | レーダー探知機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月23日

作業日記!

ご新規様からのご依頼です。

クルマは、アルファード!
IMG_4839.JPG

取り付けるセキュリティはGrgoです。

今回は純正キーレス連動型ですが、もちろんリレーアタック対策はマストです。

以前のブログでも触れましたが、アルファードやヴェルファイアの施工台数って結構多いです。

しかしながら、それぞれのオーナー様より、“このクルマって盗まれるんですか?”といったお尋ねの多い車種でもあります。

実際、少し前に報道された、あおり運転&エアガン発射事件…………

あれに使われたクルマって、ヴェルファイアなのは言わずと知れていますが、あれって盗難車だそうです。しかもナンバープレートが付け替えられていたそうです。

クルマは盗難車、ナンバーは付け替え(警察では天ぷらナンバーって言ってるそうです。)犯人捜しの手掛かりが少ない中、結構早く犯人逮捕された印象です。

かな〜りお話がそれてしまいましたが………

作業開始!
IMG_4823.JPG

IMG_4826.JPG

LEDやアクリルプレートはいつもの場所ですね。
IMG_4844.JPG

IMG_4842.JPG

そういえば、今回、サイドカメラも取り付けちゃいました!このクルマ、もともと補助ミラーがついておりますが、あれって法的な基準をクリアするためだけに着いている印象ですよね。

ちっちゃすぎて見えない!実用性はほとんど満たしていない印象です。クルマのスタイルにも悪影響な感じですし、あれだけはホント「百害あって一利なし」の典型ですよね。

サイドカメラ取付!
IMG_4834.JPG

こ〜んな感じで写ります!
IMG_4835.JPG

う〜ん、断然こっちだな。

オーナーのK様、ありがとうございました。
IMG_4840.JPG




posted by 代表取付役 at 18:02| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月20日

作業日記!

ご新規様からのご依頼!

クルマはまたまたプラドです!
IMG_4810.JPG

自動車メーカーも同一車種をまとめて生産すると思いますので、プラド以外でも同じ車種が近い時期に入庫する事は結構あるんですが、プラドは本当に何台も続いてくる事が多いですね。

取り付けるセキュリティはパンテーラ

作業開始!
IMG_4803.JPG

横行するリレーアタックによる盗難手口に対抗するには・・・・

やはり純正スマートキーによるロック、アンロックには社外セキュリティを連動させないのがベストです。

つまり、社外セキュリティの操作はそれに付属する専用リモコンでの操作をおススメしています。

リレーアタックされても、純正のリモコン電波がターゲットとなっていますので、社外セキュリティは解除されません。しかし、アンロックこそしてしまいますが、

ドアを開けるとサイレンが鳴りますし!

ブレーキを踏んでスタートボタンを押しても、社外セキュリティのイモビライザー機能が作動しますので、エンジンがかかりません!

しかし、どうしても純正キーレス連動をご希望される方もご相談くださいね!

まぁ、近年では、窃盗団も良い意味で、当店が扱うようなハイエンドなセキュリティの手ごわさを知っているみたいで、ターゲットとなった車両の下見の段階で、敬遠するようですね。

そういった意味で、アクリルプレートのようなブランドアピールも最近では大事かと………

アクリルプレート!
IMG_4815.JPG

装着アピール! このクルマには手出さない方がいいよ!ロクな事にならないからね!
IMG_4817.JPG

標準付属のLEDはココ!
IMG_4820.JPG

こっちもアピール!
IMG_4818.JPG

オーナーのS様、ありがとうございました。
IMG_4821.JPG



posted by 代表取付役 at 12:10| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月16日

作業日記!

ご新規様からのご依頼!

クルマはプラドです。
IMG_4783.JPG

当店ブログの愛読者様なら、いかに施工例の多い車種であるかは言わずと知れますよね。

今回は、Grgoを取り付けちゃいます。

よく、お客様から、どんな機種を付けたら良いですか?なんてお尋ねがありますが、まず、セキュリティ性能につきましては、当店のような専門店が取り扱っている機種って、ランク的には上位機種ばかりです。

セキュリティ性能はもちろん、誤作動の問題など、一定レベルの性能は充分に満たしたものだけを取り扱っていますので、システム選びは、セキュリティ性能やご予算は当然の事、オーナー様が普段駐車される駐車場の環境、ご自身の住環境や家族構成もを含んだ、多岐にわたって色々とご提案させていただいております。

同じ車種だから、同じような機種ってわけでもありませんよ〜、システム選びは十人十色といっても過言ではありません。取付技術だけでなく、それぞれのお客様に遭ったシステムをご提案させていただくのも専門店の役割だと思っています。

作業開始!
IMG_4768.JPG

おススメかつ人気オプション、アクリルプレート設置!
IMG_4778.JPG

ピカッ!
IMG_4775.JPG

標準付属のLED取付!
IMG_4780.JPG

ピカッ!
IMG_4781.JPG

完成!さ〜あ納車!

当然ですが、実車にて、操作方法、取り扱上の注意点等、一通りご説明させてい頂いております。最終的には、オーナ様に正しくお使いいただいてこそ、取り付けたシステムのパフォーマンスが発揮されます。


これで窃盗犯の魔の手から愛車をしっかりとガード!オーナーのO様、ありがとうございました。
IMG_4784.JPG
posted by 代表取付役 at 19:22| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月12日

あおり運転

一か月前くらいの前のあおり&殴打事件から今度はあおり運転&エアガン発射事件・・・

そういった報道にドラレコの売れ行きがまるでシンクロするように変動しています。

あおり運転&殴打事件の時は、

Q−03のような全方向録画タイプが欠品・・・

今回のあおり運転&エアガン発射事件の後は

SN-TW80dのような前後2カメラタイプが欠品・・・

とてもタイムリーにシンクロしています。

あ、そういえば、あおり運転&エアガン発射の方は使用されたクルマが盗難車だったみたいですね。

車種はヴェルファイア、アルファードやヴェルファイアって“盗まれるんですか?”って訊かれることが多い車種ではあります。

現実に!!!!!

盗まれてます!

関連ニュースURL

https://news.livedoor.com/article/detail/17067301/

posted by 代表取付役 at 11:37| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月11日

作業日記!

ご新規さんからのご依頼です。

クルマはハリアーです!
IMG_4769.JPG

取り付けるセキュリティはパンテーラ!

エンジンスターター機能も施工しちゃいます!

作業開始!
IMG_4767.JPG

エンジンスターターはリモートスタート後、そのまま走行が可能になるオプション、ライド・アンド・ゴーもやってます。当店のライド・アンド・ゴー機能はフルタイム方式!通常ですと、セキュリティ警戒中にリモートスタートした時、セキュリティ解除後に一定時間内に走行しないと有効にならない、といった、“動作には一定の諸条件”があるものが多いですが、当店ではそういった制約は一切ありません。

そういえば・・・

リモートスタートとライド・アンド・ゴーを施工すると、実質的には純正リモコン持ち歩く必要ありません・・・・

セキュリティのリモコンでセットと解除操作はもちろん、ドアのロック・アンロックも連動していますし・・・・

リモートスタートして、ライド・アンド・ゴーでそのまま走れますので、セキュリティのリモコン一つで何とかなってしまいます。

しかし・・・・

セキュリティのリモコンがバッテリー切れを起こした際、致命的です。セキュリティそのものは強制解除できますが、リモートスタートはリモコンが正常に使える時しか操作できません。

そういった訳で、当店で同じ仕様で施工された方も含め、純正リモコンは必ず携帯してくださいね!

今回はインジケーターロゴを取付!
IMG_4771.JPG

前期型のハリアーはこの位置がベスト!後期型になるとこのスペースは無くなってしまいます。(涙)

ピカッ!
IMG_4773.JPG

オーナーのH様ありがとうございます。





posted by 代表取付役 at 14:16| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月05日

作業日記!

ご新規様からのご依頼!

クルマは

レクサスLX!
IMG_4759.JPG

盗難被害要注意車種ですね。

何せ、クルマの価格が結構しますので、台数が売れる車種ではありませんので、プラドやハイエース、プリウス、レクサスですと、RXのように被害件数こそ少ないですが………

盗難率からすると、相当確率の高い車種だと思います。

作業開始!
IMG_4756.JPG

バラバラ!
IMG_4755.JPG

バラバラ!

今回はオーナー様のご要望により、標準で付属する、穴あけによる埋め込み型のLEDは施工せず、ステンレスプレートのみの設置としています。駐車場の関係から、助手席側へ設置しています。

穴あけ埋め込み取付型のLEDって、通常は車両の仕様やオプションによって取付されたりされなかったりするスイッチ類のスペースをふさぐ、スイッチホールカバーに穴あけすることが多いんですが、やっぱりレクサス、そういったスペースがほとんどありません。

よって、穴をあけようとすると、パネル類になってしまうんですね・・・

レクサスはトヨタと比べると、部品のお値段が結構高めなんで・・・

交換時の部品代を考慮すると、穴あけを回避するオーナー様が多いです。パネルの種類によっては、オプションのアクリルやステンレスプレートのお値段を上回ってくる可能性もありますしね・・・

ステンレスプレート設置!
クルマの内装デザインが、黒とシルバーを基調としていますので、ステンレスのプレートはそういったデザインにもマッチしますね!
IMG_4761.JPG

ピカッ!
IMG_4762.JPG

オーナーのO様!ありがとうございました。
IMG_4760.JPG



posted by 代表取付役 at 14:50| Comment(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする